近藤工芸
  お問い合せ
お店のご案内 近藤工芸の学習机 近藤工芸の家
テーブル工房 かわらばん日記 お客様の声
かわらばん日記
ここでは最新の商品ニュースやそれが生まれたいきさつ、また工房やショップでの日々の出来事などお店の素顔をご紹介します。皆さんに当店をより身近に感じていただければ幸いです。

2004年02月28日   「ケヤキの囲炉裏」

只今、囲炉裏の木取りをしております。

囲炉裏の材と言えばなんと言ってもケヤキでしょう。ケヤキは木目が力強く実際材としても強度の高い材料なので、スッキリした感じの家具などに使っても木目の力強さに負けてしまいおかしな作品になってしまうことが多いので、なるべく迫力のある囲炉裏などに使用しています。それともう一つ他の材料とも合いにくいという点もあるのでケヤキの作品の場合は千切り以外すべてケヤキを使うように心掛けております。

日本的な感じが強いので洋間などには合わせづらいかも知れませんが、近藤工芸では冬だけでなく、焼肉など一年を通して使えるので人気の衰えない商品となっております。

それと余談にはなりますが最近暖かくなり、外に出る機会があり何気に田んぼを眺めているとつくしを発見しました。一気に春!という感じです。

それでは本日はこれにて・・・

高くも低くも出来ます!


2004年02月02日   「看板用の板あります。」

2月に入り、寒さも少し和らいできた様子に春よ早く来い!と願う私ですが(単に寒いのが嫌なだけなんですけど・・・)皆様はどうお過ごしですか?
さて、本日は近藤工芸のHPもかなりリニュ−アルし、反響も嬉しいほど来てる中、少し今までと違ったお問い合わせの報告をしたいと存じます。
全国の方から一枚板のお問い合わせというのは以前から多かったのですが、最近はHPの中に新設したテンピュ−ルコーナーへのお問い合わせも非常に多いです。
そして、にわかに反響が多いのは看板用の板はないだろうか?という問い合わせですね!もちろんあります!
近藤工芸の2階に看板に向いているくらいの板は並べております。新たにお店を開かれようとされている方々はこちらのコーナーでそういった板を探されてみるのも楽しいかと思いますよ!お品書きなんかも近藤工芸の板を使うのも面白みが増すと思います。
皆様の様々なご要望に対して親しみ深い近藤工芸であり続けなければとしみじみ思う今日この頃です。

近藤工芸〒799-1107愛媛県周桑郡小松町明穂甲574TEL:0898-72-3310FAX:0898-72-6272
COPYRIGHT