近藤工芸
  お問い合せ
お店のご案内 近藤工芸の学習机 近藤工芸の家
テーブル工房 かわらばん日記 お客様の声
かわらばん日記
ここでは最新の商品ニュースやそれが生まれたいきさつ、また工房やショップでの日々の出来事などお店の素顔をご紹介します。皆さんに当店をより身近に感じていただければ幸いです。

2004年03月27日   「久しぶりのムッシュでーす!」

ハイハイお久しぶりです。ムッシュでーす!陽気も大分よくなってきましたね。

チラホラ桜の花が咲き始めましたよ!ハイ。

うーん今年もお花見の季節がやってきたということですな!酒好きのムッシュはすでに花見モードになっております。

そんな花見の席で近藤工芸で売っている酒器なんか持っていって桜の花びらなんかを浮かべて、キュッと一献いいですねー。

今年のムッシュは西条の武丈公園、そして今治の吹き上げ(今治城)辺りで盛り上がっていると思いますよ。

近藤工芸も家具だけでなく小物もなかなか洒落たものが多く揃っていますので是非一度見に来てくださいね!

それと追伸ですが、良かったら素敵な女性の方ムッシュと一緒にお花見しませんか?

店内も春の雰囲気を出しておりますよ^^・



2004年03月18日   「近藤工芸の最新店内情報!」


最近やはり県内外を問わずお問い合わせが多いのは一枚板はもちろんオーダー見積もり等が多いのですが、その次に多いのが店内はどんな様子なのか?どんな雰囲気なのか?というお問い合わせです。HPのトップに「お店のご案内」と称して店内の様子は載せてはいるのですが、現品商品がほとんどなので(一枚板や創作家具が多いもので・・・)店内の様子はどんどん変わっております。そこで本日はそんな皆さんのご要望にお応えしてどどーん!と店内の様子を写真ではありますがご紹介させて頂きます。

それでは最新の店内の様子をご堪能あれ!


  

 

   

 

   

 

   

 

   

 

   

 

   

 

   

 

  

 

 


2004年03月12日   「全国の皆様いらっしゃーい!」

最近、近藤工芸を訪れるお客様で他府県の方がとても増えています。これもホームページの影響でしょうか?非常に嬉しいかぎりです。

毎週の様に県外からのお客様、しかも北海道・秋田・長野・福井・千葉・東京・愛知・京都・大阪・兵庫・広島・山口・岡山・福岡・長崎・大分など今年になってからも四国以外にこれだけの他県からお客様にご来店頂き何かをお求めて頂きました。

そうしたお客様から「全国でも、こんなに沢山の国産材の一枚板を展示しているお店は見たことがないです。」とか「価格も安いんですね。」とおっしゃっていただくと、私ども販売を担当している者として自身がつきます。

商品をお買い上げ頂いて、お届けが済んだ後に、「遠くまで出かけて行った甲斐がありました。ありがとうございました。」と言われた時は、この仕事をやっていて良かったと思えます。

このホームページをご覧頂いている皆様!決してがっかりはさせませんので、是非一度、近藤工芸にお立ち寄りください。道後温泉へも車で一時間位で行けますよ!


 


2004年03月05日   「桜」

皆さんお元気でしょうか?冬の寒さから最近の暖かみを感じるときがちらほらと見え隠れしていますね。ここで今回春を代表する「木」桜を紹介したいと思います。
日本人にとって樹木という意識の中で桜はとても重要な位置に存在するであろうと言えます。好きな花も桜、木も桜、春の一時期に花を沢山つけ、開花したかと思うとすぐ散ってしまう、一気に咲く「華やかさ」一気に散る「はかなさ」・・・日本人の国民性の中での美徳という何かを感じさせずにはいられません。
歴史的には桜の木の一番有名な使い道は版木であると言われいます。材が素直で狂いが少なく粘り気があり、材が均質で緻密であるからだ。彫り物では楠や一位も有名であるが、より細かい彫り物や欠ける心配も少ない桜が「源氏物語」や「枕草子」などを桜の木に彫り込み和紙に刷られていた。
今、近藤工芸にもヤマザクラの一種の小米桜の一枚板が出ています。材が全体的に均質で比重もあり、重量感のある滑らかさが存在感を見せております。

近藤工芸〒799-1107愛媛県周桑郡小松町明穂甲574TEL:0898-72-3310FAX:0898-72-6272
COPYRIGHT