近藤工芸
  お問い合せ
お店のご案内 近藤工芸の学習机 近藤工芸の家
テーブル工房 かわらばん日記 お客様の声
かわらばん日記
ここでは最新の商品ニュースやそれが生まれたいきさつ、また工房やショップでの日々の出来事などお店の素顔をご紹介します。皆さんに当店をより身近に感じていただければ幸いです。

2004年10月31日   楓のフレキシブルボード

 あっという間に秋も過ぎまして、肌寒い朝になんだか起きづらいという感じの季節となりました。冬のはじまりとともに、ウインタースポーツを楽しめる日を心待ちにしている人もいれば、「寒いのは苦手だなぁ。」とお困りの方もいることでしょう。
 どちらにせよ、この時期、外の冷たい空気に触れた体を温めてくれる自分の家や部屋はやはり一番落ち着ける場所ではないでしょうか?
 そちらへ一つのアクセントとして、今回は楓のフレキシブルボードをおすすめしま
しょう。AV機器などを載せてもらって、テレビなんかを見るのもよし、音楽を聴くのもよし。ちょっとしたものを飾って、部屋の雰囲気づくりをしてみるのにもいいのではないでしょうか。
 木のぬくもりを感じて、よりあたたまる時間を過ごしていただくためのアイテムとして皆さんいかがでしょうか。お待ちしておりますよー。

2004年10月20日   ☆学習デスク

ここ数年、小学校にご入学される際に必要な学習デスクを、天然木の一枚板で作りたいと言われるお客様が、非常に増えてこられています。確かに小学校や中学校の建てかえの時に、鉄筋コンクリートの校舎から木造の校舎にしましたなどの、ニュースを見ることがあります。木のぬくもりの中で、あたたかい環境の中で、お子さんが成長していくというのは仕事柄嬉しく思います。近藤工芸でも一枚板のデスクの展示数を、今年から増やしています。よかったらそういったご家庭の方は1度見にきてみてください。また中には、もうお子さんが学習デスクを使わない年齢になって、デスクから一枚板を取り除いてリビングテーブルの天板にリメイクされたご家庭の方なんかもいらっしゃいます。いろんな意味であたたかく楽しいデスクが出来上がるのは間違いないですよ。

2004年10月14日   ひと休みしましょう。

なんか、お祭りも終わりちょっと寂しい、今日この頃。
お久しぶりどぇ〜す。ムッシュです(・。・)V
気が付くともう晩秋・・・早いもんですね、なんか今年はいっぱい台風がやって来て、その対応に忙しかった様な気がします。
『ア〜〜っ!』今年もよく頑張った・・・うん。っで、ちょっとゆっくりしたい・・・そんな時は、写真のテーブル(栃の一枚板の、ちょうどいいところを、まんまるく、くり抜き、信楽焼のコンロを置いている。)
で、ひと休みしましょう。
人間やっぱり疲れたら、自然に癒してもらうのが、いいものです。みなさんも、うちの家具で身も心も癒されてみては?ご来店お待ちしております。

2004年10月03日   小さい板・皮付きの板・銘木の端材

原木の製材も行なっているので、製品にならない部分の木が沢山出ます。
皮付きなど形の面白いものや、変わった木目のものも沢山あります。工夫次第で色々な用途があります。形のいいものは、脚をつけたり、穴をあけたりして加工しますが、そうでない物も たくさん出てくるので、そういったものは、カットだけして、そのまま店内に並べてあります。
それを目的に来店するお客様もたくさんいらっしゃるようです。桧や杉以外の他店では、あまり無い様な、めずらし銘木の端材もたくさんあるので、組み合わせたりして、使ってみてください、
お値段は、加工したものに比べると、かなり格安です。探す手間はかかりますが、それもまた楽しいのでは!?
近藤工芸〒799-1107愛媛県周桑郡小松町明穂甲574TEL:0898-72-3310FAX:0898-72-6272
COPYRIGHT