近藤工芸
  お問い合せ
お店のご案内 近藤工芸の学習机 近藤工芸の家
テーブル工房 かわらばん日記 お客様の声
かわらばん日記
ここでは最新の商品ニュースやそれが生まれたいきさつ、また工房やショップでの日々の出来事などお店の素顔をご紹介します。皆さんに当店をより身近に感じていただければ幸いです。

2005年06月30日  こころにやさしいオーダー健康家具!!


 

 

 

 

 

          

 

近藤工芸ではお客様からのご要望で部屋のこういったスペースにこういった用途で自分の家に合う家具を作りたいとのオーダー注文を頂きますが 。お客様が寸法や部屋の間取り、作りたい家具の質感等を私共に明確に提示して頂ける場合は比較的スムーズに製作にはいりますが、お客様のお家にお伺いして寸法や用途を一緒に 何回も考えたりする時も当然あります、家具というのは生活を便利にし快適にすごす為の道具ではありますが、近藤工芸ではさらに本物の木を使うことによってお部屋に木のぬくもりや手触り、木の香りも感じて頂ける、心にやさしい健康家具をご提案させて頂ければと考えております。写真は オーダーキッチンになります。 

 

    

    なんでも作りますよー!

 
         


  

   



      






2005年06月22日  道無き山に入る苦労!!


 

 

 

 

近藤工芸山林事業部の仕事に携わるようになってからというもの、初めて経験することや不慣れな事の連続ですが、そのなかの1つに等高線の入った地図(コンター図といいます)を読むことが挙げられます。 それまで私にとって地図といえば道路地図もしくは住宅地図のことでしかなかったので、初めは地図を片手に山を歩いても現在地がさっぱり分からず大変弱りました(ベテランの同行者がいてくれたので迷いはしませんでしたが)。 なぜ山歩きや林業にコンター図が必要かといいますと、尾根(山の稜線)や谷といった具体的な情報が載っているため、その山の形状を立体的に把握できるからなのです。つまり斜面の傾斜や歩道の起伏がどの位なのか等が居ながらにしてわかるという訳です。 慣れた人なら見ただけで山の形がスーッと浮かび上がってくるらしいのですが、私などはとてもそこまで遠く及びません。それでも少しずつではあれ、読めるようになったと思えるだけでも嬉しいもの。先日はフラリと入ったアウトドアショップでついコンパスを購入してしまいました。これさえあればもう1人きりで山中で迷いそうになっても大丈夫!と言い切る自信はまったくありませんが…。  
 









2005年06月16日 佐田岬の海をバックに欅の一枚板とSADAさん!


 

 

 

 『 海をバックに

   (一枚板のある風景in四国) 』
 

ハ〜イッ おひさしぶりです、ムッシュで〜す(・-・)v 四国地方も梅雨入り し、あちら こちらで紫陽花たちが、色着き始めた今日この頃・・・話は例によって変わりますが、この前、欅の一枚板を配送させて頂きました。海のとてもキレイな愛媛県は佐田岬の伊方町です、お客様の家も海の近くということで(本当に景色のいい所でした)天板の写真を、砂浜の上で宇和海をバックに写してみました。 どうです この迫力 横に写っているのは、うちのスタッフのSADAさん。
「あまりの美しさに、放心状態」と 言ったところかな?
この欅の一枚板が、その景色に溶け込んで全然。違和感ないでしょう。
ハルカ 古代からそこに建ち、私達を見守っているかの如く・・・
 これからも、このように『一枚板のある風景』と いうことで写真を撮っていこうと思ってます。
何処かいい場所があれば教えて下さい。 それじゃまた。








2005年06月11日  近藤工芸の創る家(N邸第2弾!)


 

 

 

4月の建前から早や2ヶ月程たちました。概観も形はほぼ完成したので、一安心です。ベランダ天井、軒天、1F外部全て杉板でそろえましたが、純和風という訳ではなく、モダンな感じに仕上がっております。外部が終ると造作に入りますが、幅広の腰板やカウンター等見所満載の家になりそうです。15〜20種類位の樹種を使います(全て国産材)ので近藤工芸の創る家第3弾をお楽しみに。







近藤工芸〒799-1107愛媛県周桑郡小松町明穂甲574TEL:0898-72-3310FAX:0898-72-6272
COPYRIGHT