近藤工芸
  お問い合せ
お店のご案内 近藤工芸の学習机 近藤工芸の家
テーブル工房 かわらばん日記 お客様の声
かわらばん日記
ここでは最新の商品ニュースやそれが生まれたいきさつ、また工房やショップでの日々の出来事などお店の素顔をご紹介します。皆さんに当店をより身近に感じていただければ幸いです。

2005年10月29日自然の温かさと職人のわざが生んだこだわりの時計


 

*MUKU君*
**愛称募集**
*愛称募集→@*
*フクロック君*
**愛称募集**
*ミミつき振り子さん*
*福耳さん*
*ピヨっ子*
*フィギクロ君*
*小枝子さん*
**愛称募集**
*ストーンクロック君*

 今回紹介するのは自然の暖かさと職人のこころをのせた他にはない、世界にたった一つの時計です。

さてさて近藤工芸の展示時計*TOP3*をご紹介しちゃいます☆まず、3位

はミミつきで愛らしい木目をしたシンプルな形のミミつき振り子さんです。次に、2位はどんな部屋にでもすぐ馴染み一見シンプルすぎて目立たなくなってしまいがちの彼ですが彼がいなくなるととても違和感を感じてしまう、MUKU君。見えない魅力の持ち主です。そして、1位はジャージャン!! 小枝時計の小枝子さん☆彼女はお店にある時計の中でも上位に入るシンプルさ!彼女の何にいったい魅力があるのでしょう??それはきっと彼女が自然から生まれ職人のこころと一体化したときに出来た自然のままの形が皆さんを虜にしているのでしょう。きっとこの小枝が忙しいあなたの時間をゆっくりと刻んでくれることでしょう。

 そして今回は特別に冬のイベントも近づいてきたのでプレゼントに人気の時計たちを紹介します。

まず、私がよくプレゼントとして目にするのは振り子の部分に、川で一生懸命転がり生きていたであろう小石が使われた見たことのないストーンクロック君。山のざわめきと川のせせらぎを感じさせる時計です。

 そして、振り子のカチカチと逆方向に目がグリグリなるフクロック君です。彼のアノ目がチャーミングで新婚さんや入学のお祝いにピッタリです。

フクロウとは縁起のいい鳥です。フクロック君に引き続き、フクロウのかわいいキャラクターのついた振り子時計*@。シンプルが流行るこの時代に、どんな時計にもない魅力を発しています☆贈り物には大変喜ばれています。

以上その他いろいろ紹介していくと
画面がいっぱいいっぱいになるので
ぜひ実物を見に近藤工芸にお越し下さい☆ たくさんの木に囲まれたお店で森林浴でも楽しんでいってください。そして、行きたくても行けないよぅ(TmT)という方々のためにもこれからも近藤工芸の色々を紹介していきたいと思います。

*丸太マロ君*
*フィギチョコさん*
*チロチョコちゃん*
*とげロックちゃん*

2005年10月28日   贈り物を近藤工芸から・・・


 

@自然木*自然色のつみき

A自然木*自然色の木琴

    

お祭りも終わり気がつけば、近くの山も赤や黄色に染まってきました。速いものですね晩秋を迎え、もうすぐ冬ですね・・・っということは、もうすぐク・リ・ス・マ・スゥ!メリ〜クリスマス!(ちょっと早いかな?)サンタさんは、今年はどんなプレゼントをくれるのか、子供達はそろそろ考えているころじゃないでしょうか。どうも〜ムッシュで〜す。(・。・)V今回、紹介させて頂く商品は、近藤工芸がお送りする「木の玩具」小さいお子様のクリスマスプレゼントにどうですか。

@積木セット  いろいろな樹種を使った積木のセット、木目、色、匂い、肌触りの違いが感じられるよう、無塗装で仕上げています。一つ一つに樹種の名前が焼印で入っています。
A森の合唱団 8種類の木がそれぞれの音を奏でる、楽しい音具です。バチには高く心地良い音を奏でるカエデを使い、それぞれの音盤には樹種の名前を焼印で入れてます。

写真以外にも、見ているだけで楽しくなるような「木の玩具」がいろいろと揃っています。それと、もちろんオトナのためのプレゼントグッズ(もちろん木製です)も多数展示しております。今年のクリスマスプレゼントは、近藤工芸に来て、決めて下さい。おまちしておりますっ。フォ〜ッ!~\(^。^)/~

   

    


2005年10月20日   木目の特徴と木との対話!その一!


 

    

     こんな小さな苗木が!

こんにちは。2回目のかわら版登場ということで、工場スタッフのMです。今回は一 枚板の製作現場から、色々な木の印象、特徴などについてお話したいと思います。
まずは、ケヤキ。木に拳と書くくらいあって木目も男っぽいゼ。
  セン。  セン、セン、繊細…ゴロ合わせじゃないけど、色も白いし、木目も女っぽいね!!!
 クス。  加工しているときのブラックブラックガムの匂い。脳をクスクス刺激します。
 ナラ。  トラフがとってもかっこいい。トラフがあれば馬鹿でもわかる〜〜っと!!!
 トチ。  すばらしい縮み杢がでたときは、私も心がギュッと縮みます。
 ホンザクラ。  独特の緑の色味がいいネ!!
 銀ナラ。  薄いのに強い、重いは、どっかの広告のような…
 タブグス。  君はタブか、クスか桜か?ベテランだったらわかるよね?
 ブラックウォールナット。オイル塗る前は古い紫イモ。塗った後は渋い紫イモまるで○○○のような…?
まだまだ書けばキリがない程、樹種はありますが、加工現場では、今日も、木との格闘(対話)が続くのであった…。  では。

こんなに大きくなるまでには、大変長い年月がかかるのですよ。

よくぞここまで大きくなったな〜!

\(^□^)/

2005年10月10日   リビングテーブル&食卓テーブル変身大作戦!!!


 

赤身の綺麗なケヤキの食卓テーブル

 

楠のリビングテーブルと総無垢のソファー

 

全部近藤工芸の家具です。

豪快な無垢の家具達で

いっぱいのお部屋です(^_^)v

    

 今回のお届け先は四国中央市の青木さんのお宅です。青木さんは2年ほど前にご新築をされたのですが、その際にダイニングからリビングその他いろいろな近藤工芸の家具達をご購入して頂きました。そして今回は座卓を探しに来て頂いたのですが、ある欅の一枚板をいっしょに見ていたらある作戦を思いつきました。今リビングに置いていただいていた楠のテーブルを今回探そうと思っていた座卓に、そして今ダイニングテーブルに使っていただいていた楠の大きな一枚板をリビングテーブルに。そしてこの欅の一枚板をダイニングテーブルにしてみよう大作戦を決行することになりました。天板を載せ帰るとまた違った魅力を発見できましたし、迫力のある欅の一枚板もとてもダイナミックです。味もあり、色目も赤身が強く、とてもいい欅の一枚板です。

 これからも末長く近藤工芸とのおつきあいのほどよろしくお願いいたします。

 


2005年10月06日   懐かしい格子戸の水屋


 

伝統工法カマチ組の水屋

 

木目もしっかりと目通しです!

 

   組み手もしっかりしています。 

今回は、近藤工芸の数ある商品の中でも 少し珍しいと思われる ものを紹介します。現在、店内でもひときわ目立って、その存在感をアピールしてお ります欅(ケヤキ)で作られた水屋でございます。 知ってる人は知っている(知らない人は覚えてね。)数ある国産材の中でも日本人なら大抵の人が知っている高級材で、その木目がかもし出す見事な風合いに魅せられて、欅にこだわりを持って いる人も少なくないといわれております。 この水屋、贅沢にも ぜーーんぶ その欅を使っております。 しかも、白太を使わず赤身だけなのです。 引き出しにしても、扉にしても、欅独特の木目の模様が華やかで 見応え十分なものに仕上がっております。 是非是非ご来店頂きまして、一度ご自身の目で確かめられては いかがでしょうか。お待ちしておりま〜す。  v(^。^)

近藤工芸〒799-1107愛媛県周桑郡小松町明穂甲574TEL:0898-72-3310FAX:0898-72-6272
COPYRIGHT