近藤工芸
  お問い合せ
お店のご案内 近藤工芸の学習机 近藤工芸の家
テーブル工房 かわらばん日記 お客様の声
かわらばん日記
ここでは最新の商品ニュースやそれが生まれたいきさつ、また工房やショップでの日々の出来事などお店の素顔をご紹介します。皆さんに当店をより身近に感じていただければ幸いです。


2006年9月30日 桜のリビングテーブル


             

           

      

                                 

       

             

                               

                          

 だんだんと陽の落ちるのが早くなってきましたね。今年の秋は暑かったり寒かったりと落ち着かないようです。お体には充分お気をつけて、さてそれではいきましょうか!今回はリビングテーブルを紹介いたします。どこにでもあるリビングテーブルではどうしても物足りないと感じてしまいがちです。でもリビングテーブルに高いお金は払えない・・・しかしお部屋の中でも結構目に付くのはリビングテーブルなのです。背の高いテーブルは人の目線に近いためか、視界に入りにくい・・・というのは一理あり、リビングテーブルの場合は人の目線よりはるかに低く、全体の雰囲気が目に入ってきやすいのです。なので、リビングテーブルをゴージャスに!これは一つの作戦かもしれません!お部屋をリッチに飾りたい方、雰囲気をよくしたいという方、どうぞリビングテーブルを近藤工芸が織り成す、リビングテーブル向きのいろんな一枚板で作ってみてはいかがでしょうか?



2006年9月18日 撮影風景


             

      

                                 

       

             

                               

                          

  南国四国も最近やっと陽射しも弱まり日中もだいぶ過しやすくなって来ました。もう秋になりますね、それにともない近藤工芸のホームページも気分一心、新たな試みを始めようと思います。まず家具の掲載写真を新たに撮影し始めました。今までと違い「商品の全体像をより解りやすく」をテーマに撮影中です。と言葉では簡単に言えますがこれが・・。スタッフ皆で右へ左へ、んでもって脚立の上に、とてんやわんやです。それでも少しずつ慣れてきた部分もあり、何とか順調に進んでいます。完成状態を作り上げ、皆さんに見て頂くにはもう少し時間がかかりますが、今日はそんな撮影風景の写真をお届けします。ダイニングテーブル、リビングテーブル、囲炉裏、食卓セット、リビングセット、創作家具、一枚板、その他オリジナル家具を含め、ホームページリニューアルに向けスタッフ一同頑張っています。新しい近藤工芸ホームページをお楽しみに。



2006年9月7日 ルーキーの温泉紹介


             

           

             

 

 はじめまして!8月より近藤工芸でお世話になっているルーキー竹内です.東京から愛媛に来てもう一ヶ月早いですねぇ〜今は家具職人になるべく修行の日々です。そんな中ちょっと一息入れに行って来ました愛媛の温泉を2つ紹介したいと思います。一つは松山から今治へ山を越える途中にあります鈍川温泉。自分が入ったのは「鈍川せせらぎ交流館」という所ですが、鈍川温泉の入浴施設の中ではわりと新しく綺麗な所でした。ここの温泉はラドンという成分を含んだアルカリ性単純泉。お湯がヌルヌルするのです。気持ちヨカッタっす!「美肌の湯」って言うらしいですよ。(女性におススメ!)もう一つは今治にあります「竹庭清正の湯」名前の通り竹林の中に建っています。温泉と言うよりは大人の休憩施設!!竹林の中で入浴というのがなんとも気持ち良かったです。日頃疲れがちという人にはかなりオススメの場所です。マイナスイオンで癒されてみてはいかがですか。近藤工芸でもお風呂を作ていますが、写真は直径3メートル程ある欅をくりぬき、内側を桧で仕上た木風呂です、残念ながらこの大きさは一般の住宅には無理かも知れませんが、いつかきっと全国の何処かの温泉旅館経営の方やお風呂屋さんに買って頂いた時には僕が一番風呂に入り、またコメントを発表したいと思います

 

近藤工芸〒799-1107愛媛県周桑郡小松町明穂甲574TEL:0898-72-3310FAX:0898-72-6272
COPYRIGHT