近藤工芸
  お問い合せ
お店のご案内 近藤工芸の学習机 近藤工芸の家
テーブル工房 かわらばん日記 お客様の声
かわらばん日記
ここでは最新の商品ニュースやそれが生まれたいきさつ、また工房やショップでの日々の出来事などお店の素顔をご紹介します。皆さんに当店をより身近に感じていただければ幸いです。

2006年10月21日 ホームページ・リニューアル


                           

                     

                

 

                      

時の流れは早いもので、今年もわずか2ヶ月ほどとなりました。この間までは暑さにうなされていた朝も、ふとんのぬくもりが恋しくてなかなか出るに出られない季節となりました。えーこの度、近藤工芸では近々ホームページのリニューアルを致します。ダイニングテーブルをお探しの方、リビングテーブルをお探しの方、今までたくさんのお客様にご利用いただきました。近藤工芸では、一枚板を主体に皆さま方の選んでいただいた天板とオリジナルの脚を取り付けオイル加工致しまして、あなただけのダイニングテーブルやリビングテーブルを送り出して参りました。その注文いただく過程の中で、ご不明な点やご心配など様々なご質問をいただきました。また、遠方のお客様には実際に店内で見ていただくことができませんのでなかなか伝わりづらい点もあったのではないかと思います。それぞれのことをふまえまして、いっそうわかりやすく伝わるようなホームページをスタッフ一同で作り上げております。これからも日本全国たくさんの方々に近藤工芸を知っていただければ幸いと思っております。どうぞご期待下さい!!



2006年10月4 祭り〜


                           

                

 

 

朝、夕が寒くなってきたなと最近感じるようにもなりあぁ秋に突入したなと感じています。愛媛県西条市は秋祭りが盛んな地域であり、祭りが終るともう今年もすぐ終るなとの体感的節目にもなっています。全国にもいろいろな祭りがあり、各地域自分の地域の祭りに誇りを持っていると思います。西条はある程度の地域でだんじり祭りが盛んです。だんじりは基本的に桧です。木の性が良く、虫にも強く水にも強いという特性からでしょうか。かき棒は桐が多いです。やはり肩にズシリと荷重が掛かった時、少しでも柔らかい桐が良いからでしょう。たいこはやはり和太鼓、欅でしょうか。重厚感のある欅の身に反響する音がかきふの気持ちをさらなる高揚感へと掻き立てます。いちがいには言えませんが適材適所ということでしょう。今年も伊勢音頭が聞こえてきます。

近藤工芸〒799-1107愛媛県周桑郡小松町明穂甲574TEL:0898-72-3310FAX:0898-72-6272
COPYRIGHT